Metatraderを使ってFXの自動売買で儲けよう

便利なツールMetaTrader

みなさんFXを取引するときはどのようなツールをお使いでしょうか?取引業者が用意している公式ツールですか?それもいいですが、より快適にトレードをしたいならぜひともMetaTraderを使ってみてください。MetaTraderは無料のツールで、チャートやテクニカル指標の種類が非常に充実していることが特徴です。MetaTrader向けのデモサーバーを利用すれば、新たな口座を作ることなく、金銭的な負担もゼロでご自身の取引に利用することができます。

MetaTraderでオリジナルの売買システム

MetaTraderはチャートやテクニカル指標の確認に使うだけでも非常に便利なのですが、さらに凄いところはちょっとの手間でオリジナルのテクニカル指標を作成できたり、自動売買が実現できたりするところです。自動売買システムは他の人が作成したものを使うこともできますし、勉強すれば自分で作成することもできます。システムはMQLという言語を使って作成します。この言語は比較的簡単な言語なので、その気になれば数日でオリジナルの自動売買システムを作成することができるでしょう。

MetaTraderが使える業者

MetaTraderでチャートをチェックするだけなら公開されているデモサーバーを利用するだけなので、面倒な手続きは不要です。しかし、実際にお金を使って自動売買をしたい場合には、MetaTraderに対応した業者に正式な口座を作らなければいけません。MetaTraderが使える業者は日本にはやや少ないですが、有名どころには楽天証券があります。海外にはOANDAやFXDDなど多数の選択肢があるので、海外の業者に口座を作ることを考えてみるのもいいと思います。

FXは外国為替証拠金取引を意味する手軽な投資ツールです。外国通貨の売買により、為替の変動で生じる為替差益の実現によって成功します。