気になる!通信制大学ってどんな感じなの?

通信制なので自宅学習です

通信制大学は基本的に自宅学習です。年に数回スクーリングというものがあり、その時は学校へ行かなければなりません。一般的な四年制大学では通学して学ぶのが一般的ですが、この点がやはり大きな違いですね。入学方法も四年制大学は入試がありますが、通信制大学は書類選考のみの場合が多いです。入るのは簡単ですが、単位の取得や卒業は簡単ではありません。卒業も簡単であれば通信制大学の魅力が低くなってしまいますので、四年制大学と遜色ないほどの難易度があります。

メリットはたくさん!

通信制大学のメリットは何と言っても学費の安さにあります。また、自宅学習なので大学に通う交通費なども必要なく、自分のペースで学ぶことができます。試験の内容は先述の通り簡単ではありませんが、試験科目の数は少ないので負担は少ないです。他学生との交流の機会がほとんどないというのは人によってメリットとデメリットが分かれます。一人で気楽に学習したいと思う方は好都合ですし、情報交換などを考えている方は物足りないかと思います。

履歴書にはどう書くの?

現段階では、通信制大学と一般的な四年制大学や短大などとは区別されています。通信制大学の卒業は、「(通信制)」などの表記をした方が好ましいです。ただ、最近は通信教育課程のみで開学するケースも出てきており、今後通信制大学が四年制大学と同等の評価を得る時代が来ないとは限りません。いかがでしたか?通信制大学は多くの年代、職業の方が学ぶ自己啓発の手段です。自宅学習で無理はないので、自分のペースで学んでいきましょう。

通信制大学とは働きながら学ぶ事ができ、キャリアアップも目指せて年齢に関係なく勉強する事ができます。自宅学習を中心に行ないます。